2018/04/18

新シリーズ『Pattern Shelf|パターン・シェルフ』を始めました!


2018年・春より、さまざまなモノやキモチを包むペーパー・シリーズ
『Pattern Shelf|パターン・シェルフ』をスタートしました。



このシリーズでは、
その時々で、気になるテーマの「パターン(柄)」を作ってみようと思っています!
スタートは、やはり「文具」。







様々な用途に使いやすいA4サイズ。薄紙なので、少し透ける感じです。
2色×3枚(計6枚入)です。







洋2封筒(定形サイズ)のテンプレート付きです!






ということで、
この「パターン・ペーパー」を使った、ユルリク的アレンジを少しご紹介。








ブックカバー。定規カードとセットで。





テンプレートを使用すると、こんな封筒に。裏面は、シンプルなバイヤス柄。





レトロ風なリボンとコーディネート!






今後、少しずつパターンを増やしていこうと計画中です。
(のんびりペースになってしまいそうですが。。。)

特設サイトでも、使い方などを随時ご紹介していく予定です。


 →『Pattern Shelf|パターン・シェルフ』特設サイト










2018/02/09

新製品『赤青ポーチ/赤青トート』本との密かなカンケイ


yuruliku定番人気の「赤青シリーズ」に、
『赤青ポーチ』と『赤青トート』が加わりました!

実は、この2つのアイテムは「本を持ち歩くこと」を前提にして作りました。
(ユルリクの個人的な事情ですみません…)





<赤青ポーチと文庫本>
文庫本やスマートフォンなどをまとめて持ち歩くのに便利なマルチケース。


赤青シリーズには、文庫本のための『赤青ブックカバー』があるのですが、
旅行の時は、少しでも荷物を減らしたいこともあり、いつもブックカバーは外していきます。
そんな時、文庫本が入るサイズの使いやすいフラットポーチがあったらなぁ、、、
と思ったことが、今回のサイズ展開につながりました。

かさばらないフラットタイプなので、旅先でも重宝するサイズです。









<赤青トートと単行本>
ちょっとしたお出かけに便利なサブバック。

実は、11年前に限定で製作したバッグの復刻タイプです。



日頃、単行本を持ち歩くことが多いので、
電車などで、サッと出してサッとしまえるサブバックを探していました。
本の角が折れないように、少し丈夫なものとなると、ちょうど良いものがなかなか見つからず、、、

そんな時に思い出したのが、この『赤青トート』。
そう、昔ユルリクで作ったことを思い出したのです!


A4サイズのものが入らなので、仕事用には不向きかもしれませんが、
どうしても「欲しい(必要な?)サイズ」だったため、復刻させてしまいました!


これがあれば、ついつい読書に夢中になってしまっても、サッとしまえるので、とても安心。
現在、焦らないスマートな下車を実施中。




今回の新製品は、「本」を中心とした、ユルリクの小さな悩みにまつわるものになっていますが、、、
同じような悩みを持たれている方には、ぜひともお薦めします!!


















2018/01/04

Happy New Year !


あけましておめでとうございます。

みなさまにとって、伸びやかな一年でありますように。
Freely  2018


本年もどうぞよろしくお願いいたします。


2018年 新春
yuruliku