2017/06/16

「南島風情のスタイル 台日蔵書票特別展」台湾文化センター


先日、日比谷に行った際に、台湾文化センターで開催されている展覧会




台湾における日本統治時代の蔵書票などが紹介されています。






<台湾文化センター>
会場は、台北駐日経済文化代表処にある台湾文化センターです。
(オフィスビルの一角なので、少し入りにくいかも。。。)






<展覧会場>
いろいろな蔵書票が展示されています。どれもカワイイ!
いつか自分専用の書票をつくりたいなぁ、、、などと妄想が膨らむばかり。










<特設・スタンプコーナー>
特設のスタンプコーナー。さすが台湾です!








<各種・記念スタンプ>
記念スタンプは、かなりのビッグサイズ! しかも4種類と大盤振舞い!!
持参のノートに収まりきらないサイズでしたが、、、専用のハガキが用意されていたので一安心。



展示会場は、あまり大きなスペースではありませんが、ちょっとした息抜きにはぴったりな展示会でした。
日比谷公園も近いので、晴れた日にはオススメです!



















2017/06/01

BROMPTON輪行 〜5月の信州〜


5月の連休に、松本・安曇野方面へ輪行をしてきました。
今回は、デジカメと一緒に、チェキも持参!
少し「レトロな雰囲気」で記録してみました。





【1日目】

松本市内を観光しながら、自転車で穂高を目指します。



<松本城>
松本といえば「国宝 松本城」。





<松本市内>


看板の文字がかわいい。





<旧開智学校>







【2日目】

穂高から大町市・木崎湖まで、のんびりサイクリング。


<大糸線・穂高駅>


駅前の観光案内所にいたクマ?






穂高川を渡ります。



自転車と電車と北アルプス







快晴の道をズンズン進みます。







<大糸線・信濃大町駅>
信濃大町駅に到着。







<信濃大町・タカラ食堂>

お腹ペコペコで向かったのは、以前から気になっていた「タカラ食堂」さん。






木槌に「タカラ」の文字がかわいい。






親子丼と信州そばのセット。とっても美味しかった!!








<若一王子神社>

立派な三重塔がある、大町市の「若一王子神社







<仁科三湖・木崎湖>

仁科三湖の一つ、木崎湖湖畔で休憩。








<大糸線・海ノ口駅>


海はないけど「海ノ口」。いい駅名ですね。



駅名標もパチリ。








【3日目】

最終日は、安曇野をサイクリング。



<大王わさび農場>


日除けされた「大王わさび農場」のワサビ田。 水が冷たい!




名物「わさびソフト」美味しい!







<CHILLOUT STYLE COFFEE>
お気に入りの窓側席でまったり。至福のひととき。







<TAKENOSU BAKE>
長野の友人に教えてもらったスコーン専門店「TAKENOSU BAKE
残念ながら、売り切れ。。。(予約必須のようです。)







今回の輪行は、3日間天候に恵まれ、快適なサイクリングを楽しめました。
次は、糸魚川まで頑張りたい!









2017/05/13

yurulikuの『ユルリさんぽ 御茶ノ水』 第1号


ユルリクが御茶ノ水にアトリエを構えて、今年で8年目。
御茶ノ水の街とのお付き合いも、ずいぶん長くなってきました。

神保町や秋葉原へも徒歩圏内という抜群の立地なので、
気分転換や、週に一度の「ユルリク・ミーティング(企画会議です!)」のために、
いろいろなところへ出かけます。


そこで、
ちょっとした記録として、「散歩日記」なるものをつけていこうと思います。
題して yuruliku の『ユルリさんぽ 御茶ノ水』!

記念すべき第1号は、ユルリクの超・ご近所を「ユルリさんぽ」です。




<御茶ノ水駅>
御茶ノ水駅には、2つ改札口があります。こちらは、御茶ノ水橋口改札。




<御茶ノ水橋からの眺め>
現在、聖橋は長寿命化工事の囲いで覆われているので、残念ながら美しいアーチの姿は拝めません。。。







<神田明神>
神田明神は、ユルリクのアトリエから徒歩5分。
2年に一度の「神田祭」がスタートし、境内は熱気であふれています。




<神田明神・境内のお神輿>
お神輿もスタンバイです!





本日の喫茶は、神田明神に隣接している「神田の家(井政)」
江戸時代から、神田で材木商を営んでいた商家の家を移築した建物です。



<神田の家>
静かな佇まい。



材木商!という感じの立派な看板。






【本日のユルリ喫茶】


<カフェ・IMASA>
神田明神の隣にあるのですが、とても静かです。
一瞬、どこにいるのかを忘れてしまうほど、ゆったりした時間が流れています。
(台湾・台中にある「林之助紀念館」を思い出してしまいました。)







【本日のユルリおやつ】


<大國屋治助>
持ち帰りのおやつは、明神下にある老舗飴屋さんで。




<明神あめ>
本日購入したのは、サイダー味。なんとも涼しげな色合いです。
お気に入りの黒糖ハッカ味は、残念ながら売り切れでした。。。
お値段は、これで200円! 味も価格も、とっても優しいのです。


本日の、小一時間のお散歩は、これにて終了です。






【本日の御茶ノ水さんぽ MAP】









2017/04/12

「紙博」に出展します!



手紙社さん主宰の、紙の博覧会「紙博」に出展します!
紙博は、紙にまつわる作り手たち総勢49組が集まるイベントです。


yurulikuは、4月15日(土)のみの出展です。
「NOTEPAD」をはじめ、封筒や付箋などの紙製品を多数販売いたします。







今回、定番の「JYO-GI Card」にブックマーク・タイプが加わります!

定規セットが、「栞セット」になりました!






また、ワケありの「お買い得品コーナー」も、こっそり準備中です。
ぜひ、お立ち寄りください。














2017/03/17

「TRAIN POCHI BUKURO|トレインぽち袋」勢揃い!


yuruliku DESIGNがデザインした「TRAIN POSTCARD」のシリーズに、新しくポチ袋が登場しました!





その名も「TRAIN POCHI BUKURO」!

中央線、総武線、京浜東北線、山手線、それぞれの旧車両・正面「顔」のデザインです。





封筒のベロ部分を折り曲げると、、、



まさに、電車のような立体感!?
並べると夢の「車両基地」気分が味わえます。









自由に書き込んで使っても楽しいです。
いろいろなアレンジを楽しんでもらえると嬉しいです。




TRAIN POCHI BUKURO|トレインぽち袋
価格:¥389(税別)
内容:ぽち袋 6枚入り
種類:中央線/総武線/山手線/京浜東北線/4路線ミックス




JR東日本商事さんの直営店「TRAINIART(トレニアート)」で販売中です。
(秋葉原アトレ、東京ステーションギャラリー内にあります。)


お近くにお出かけの際は、ぜひ実物をご覧ください。









2017/03/02

春の限定復刻!「SanSuke Canvas」


春の限定復刻として「SanSuke Canvas」を作りました!



この製品は、プリント、縫製など全ての工程をユルリクの手によって、細部まで丁寧に仕立てております。


少量での制作につき、3月3日よりアトリエショップのみで販売いたします。



お近くにお越しの際は、ぜひご覧ください。










2017/02/25

新製品「BUNGU Clear Folder」ユルリク的・整理術!?


yuruliku 2017・春の新製品は「BUNGU Clear Folder」です!

ユルリク製品としては、初の「クリアファイル」です。
使う頻度が高い文具なので、何かユルリクらしさのあるクリアファイルが欲しいなぁ。。。
と、長らく考えていました。



製品化の際にテーマにしたのは、「文具で文具を整理する!」です。
いつもの文具に馴染む、すこしだけ「大人のクリアファイル」を目指してデザインしました。





2つのデザインが1枚ずつセットされた3種類。
「原稿用紙+グラフ用紙」「大学ノート+工作用紙」「リーガルパッド+出納用紙」という組み合わせです。




そこで、、、
今回、6種類のクリアファイルについて「ユルリクの使い方」をご紹介!



<原稿用紙>
校正紙など、原稿の整理用に。




<グラフ用紙>
設計図面などの整理用に。




<大学ノート>
出力したメールやレポートなどの整理用に。




<工作用紙>

型紙などの整理用に。




<リーガルパッド>
スケッチやアイディアメモの整理用に。




<出納用紙>
領収書などの整理用に。





以上、ユルリク的「BUNGU Clear Folder 活用・整理術」でした。
(あまり整理されていない!?)


クリアファイルは、とても身近な文具の一つなので、
使う人それぞれの、自由で楽しい使い方をしてもらえると嬉しいです!